厚生労働省 大分労働局
 
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について

女性活躍推進法

 

   女性が、職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するため、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が制定されました。これにより、平成28年4月1日から、労働者301人以上の大企業は、女性の活躍推進に向けた行動計画の策定などが新たに義務付けられることになりました。

 

  ◇ チラシ「女性活躍推進法が成立しました!」(PDF:210KB)

  ◇ チラシ「女性活躍推進法に基づく取組の検討はお進みですか?」(PDF:143KB)

 

 

認定制度について 

  行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍推進に関する取組の実施状況が優良な企業については、申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。認定を受けた企業は認定マーク(えるぼし)を商品などに付することができ、女性の活躍が進んでいる企業として、企業イメージの向上や優秀な人材の確保等につながることが期待できます。

 

  ◇  認定基準 (PDF:362KB) 

  ◇ 様式第1号 基準適合一般事業主認定申請書 (PDF:133KB)

   段階1.jpg 段階2.jpg 段階3.jpg

大分県の認定状況 (平成29年2月28日)

 (1) 認定企業数

       1社

 (2) 認定企業名 

 

企業名 

 所在地

 認定年月

 1  医療法人新生会  豊後高田市  平成28年12月

 ※認定を受けたことを公表することに同意を得た企業名を掲載しています。

(参考)各都道府県の認定状況、女性活躍推進取組状況

  http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000129028.html

 

 

女性の活躍推進に取り組む事業主の方への給付金のご案内 

【女性活躍加速化助成金(両立支援助成金)】

 女性活躍推進法に沿って、一般事業主行動計画の策定等を行った上で、行動計画に盛り込んだ取組内容を実施し、数値目標を達成した事業主に助成金を支給します。

 

加速化Aコース

行動計画に盛り込んだ取組内容を実施(=「取組目標」を達成)した場合に支給。

 支給額:30万円(1事業主1回限り)

 対象事業主:中小企業事業主

(雇用する労働者が300人以下の事業主)

加速化Nコース

行動計画に盛り込んだ取組内容を実施し、行動計画に盛り込んだ数値目標を達成した場合に支給。

 支給額:30万円(1事業主1回限り)

 対象事業主:すべての事業主

 

 

※制度の詳細についてはコチラへ→ 【事業主の方への給付金のご案内(両立支援助成金)】 (厚生労働省HP)

 

【参考】

 ◎ 女性活躍推進法特集ページ (厚生労働省HP)

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 097-532-4025

   厚労省人事労務マガジン 雇用に関する主な助成金のご案内 20151211_job-kun.png 

 働き方改革  石綿関連のお知らせ   パワハラバナーimage.gif 

大分労働局 〒870-0037 大分市東春日町17番20号大分第2ソフィアプラザビル

Copyright(c)2000-2011 Oita Labor Bureau.All rights reserved.